よく当たると噂の占いサイト紹介

恋と運命の真実

恋と運命の真実の特徴
3ステップでわかるあなたの運命!あなたの魅力が開花する!まずは初回無料鑑定であなたの運命を占ってみましょう。

占いの館

占いの館の特徴
一人で悩まず占い師に相談!日々の生活で悩みも必ず解決の糸口はあるはずです!

スピリチュアルの架け橋

スピリチュアルの架け橋の特徴
結婚・仕事・金運など人生すべてを鑑定してみましょう!あなたのもとに確実に訪れる幸せをゲットしてください!

いい事も悪いことも

よく利用する中華料理屋さんで、年末にお持ち帰りをしたらカレンダーをおまけにくれました。
中華系によくある、赤や金色をふんだんに使用したなかなか派手なものです。
中国の暦に従って作成されているので、春節祭のところは赤文字になっています。

そこに干支別の今年の運勢占いが印刷されていました。
中国にも四柱推命や風水などいろんな占いがありますね。
西洋なら占星術になるのでしょうが、中国は干支のほうが主流なのでしょうか。

家族それぞれの干支のところを読んでみると、今回はいい運勢じゃない人・まあまあの人と入り混じっていて我が家はごく普通の運勢ということなのでしょう。
それぞれの干支の人が持つ性格や基本の運勢なんかも書いてあって、そこにはそれぞれがちょっと嬉しくなるようないい事も書いてありました。
占いは未来を除き見るためのものなのでしょうが、悪いことばかり言われると信じていないからと言っても凹んでしまいmす。

どういう占いでも悪いことばかり書いてあるものってありませんよね。
占い師や霊能者に運勢を見てもらう、というときでも悪いことだけじゃなくて、「でもあなたにはこういういい所があるのがわかります。」と言ってもらうとほっとします。
そういう救いのある鑑定結果を出してくれる人はくちこみなんかでも人気だと思います。

悪いことは「まあ注意しよう」ということで、いいことはがっつり信じて、これが占いを気軽に楽しむコツみたいなものじゃないかなと考えています。
こだわって結果に縛られるのはよくないことだし、自分で努力することを放棄してしまいそうです。
でも、それが「よし頑張ろう」というきっかけになるのならいい事だけに注目するのはいいと思うのです。